№65 最近の釣り

c0335421_16262008.jpg
2017年1月1日
 道南の実家に帰っていたので利別川にでかけた。風が強く2時間ほどで帰ることにした。帰る途中遊楽部川も調査した。ポイントがわからず橋の近くでロッドを出したが、通行人の非常に冷たい目に耐えられず直に諦めた。一度通り過ぎてユーターンし、橋上から私を観察する人もいた(笑)


c0335421_16264490.jpg
2017年2月18日・3月4日

去年の台風以来ようやく濁りが取れた川にでかけた。ここもポイントはだいたい土砂で埋まり、川幅は広くなり、浅くなってしまった。対岸にあった牧場は大きく削られだいぶ狭くなったかな?もう当分行かないかも知れない。
c0335421_16263188.jpg
2017年3月18日
 道北の川に出かけたけど何もなく、ノーバイト、ノーフィッシュが続いております。毎年の事ですが、難しい冬から春の釣りでした(笑)

2017年1~3月まで




[PR]
# by sawayakasawade | 2017-03-29 16:33 | 釣行 | Comments(0)

№64 Salmon Fly

c0335421_06524571.jpg
c0335421_06523571.jpg
c0335421_06530337.jpg
Pryce-Tannatt 4/0

2016年最後に巻いたフリースタイルのサーモンフライ。
フェイスブックの友人から頂いたお題は「灰色」。
思いっきり青色のフライになってしまった(汗) 
今年もフライフィッシングを楽しもうと思います。



[PR]
# by sawayakasawade | 2017-01-04 08:37 | Salmon fly | Comments(0)

№063 12月の釣り

c0335421_20182304.jpg
c0335421_20183866.jpg
c0335421_20185257.jpg
12月はオークションで知りあいになったご近所様と釣りに行った。
ご近所様はキャスティングが非常に上手くて見ているだけでも面白かった。
まったく無駄な動きがなく、力が抜けたキャストでバンバン飛ばす。
俺が組んだ竿を使ってくれてうれしかったし、目の前で振ってくれたのでどんな風に曲がって、飛んでゆくラインの軌道を確認できたのでよかった。
ガイドの位置は大丈夫そうだ。
「もう少し深く曲げてみます!」って言われた時は正直「ひぇ~」って思いましたw
年末にもう一度位釣りに行くつもりだったけど寒くて断念。
今年も楽しかった。
2016年12月

[PR]
# by sawayakasawade | 2016-12-30 20:45 | 釣行 | Comments(0)

№062 2016年11月の釣り

c0335421_22231895.jpg
c0335421_22241672.jpg
c0335421_22220019.jpg
c0335421_22235223.jpg
c0335421_22222220.jpg
大荒れした川に2回調査に出かけた。
8っ箇所回ったけど残念ながら良くなったポイントは一つもなかった。
大半は浅瀬長くなり、プールは殆ど短くなった。場所によっては流れが反対側になり驚いた。
入渓ポイントが川原だったのがいきなり2m位の崖になっていたのはびびった。
護岸されていたり、テトラが入っているポイントは面影はあった。
大荒れしたせいか、少し気温が緩むとすぐに濁りが入り、10月に引き続き不完全燃焼で午前中に自宅に到着した日もあった。
こんな事なら夏は昼寝などせず、ぶっ倒れる位釣りをすればよかった(笑)
今年は色々うまくいかず一回も車中泊できず、去年発見した焼肉屋にも行けなかったは残念。
まだまだ納竿はしませんが今年の虹鱒狙いの釣りは終了。
今年もそこそこ楽しめた。

2016年11月





[PR]
# by sawayakasawade | 2016-11-26 23:05 | 釣行 | Comments(0)

№061 10月の釣り



c0335421_21092067.jpg
水温は下がり本流釣りに適した月であるにも関わらず良い魚は釣る事ができなかったので残念。しかも今年に4月に買った車は壊すわ~こけてリールは更に割れるわ最悪の月でした。

ただ一つ非常に印象に残った出来事がありました。別にいい事ではありませんが…w

夏の終わりに氾濫した川に出かけてきました。ポイントは大きく変り、面影すらまったくなかった。白濁し、スイングの釣りをするにはギリギリの濁度に感じた。40m程のランを3往復し、アタリもなく、石の裏を見ても虫なんていない…。やっぱり台風の影響で厳しいかも…なんて考えながら川辺でゲームをして休んでいると対岸から釣り人が現れた。

腰に玉ねぎネットに投げ竿、投げたら「ボチャン」と音をたてる非常に重たい錘にミミズスタイルそして長靴。

挨拶もせずに釣りを始め、一投目で推定Lサイズの虹鱒をヒット。その後30分以内に3匹掛けるという入れ食い状態。そして全部バラしていましたw

さっき散々流したのになぁ~(笑)

此方が釣りを開始すると対岸から「お前の流している所が悪い」とご指導まで頂きました。

ミミズだってフライと同様に川に居るもんじゃないだけどなw

とりあえず魚が激減したとかはなさそうです。

来年からまた楽しめそうなので安心した。

2016年10月



[PR]
# by sawayakasawade | 2016-11-06 21:10 | 釣行 | Comments(4)