№68 goldflattinselsalmonflies



c0335421_08124887.jpg
FBの友人(先輩)にお題を頂いて数十人でフライを巻いてFB上で公開している。その中にはとんでもない腕前の人もいるので刺激というか勉強になる。今回のお題は「ゴールドティンセルを使ったサーモンフライ」前回は「グレイ色のフライ」に比べるとマテリアルは困らなかったけど、ティンセルボディーは誤魔化しがきかない。
c0335421_08123848.jpg
以前ブラックドックで玉砕されたフィリーファイバーに挑戦。今回はうまく巻けたと思う。
c0335421_08130261.jpg
フックがPARTRIDGEの{PRYCE-TANNATT)を使用。バランスはフックに助けられた。細みで広いゲイプ。本当に良いフックだと思う。細かいところは反省しなければならないが自分的には満足です。普段巻かない「厚めのウィング」。見た目はやっぱりかっこいいな。
パソコンの上で写真を撮ったんだけどシールが写ってしまった(笑)
最近はフライを巻く事が少なくなったけど、また巻きたくなった。

2017年6月30日

[PR]
by sawayakasawade | 2017-06-29 11:10 | Salmon fly | Comments(2)
Commented by sakuramasu55 at 2017-07-01 16:43
yokoです。

綺麗なフライですね。
実釣でも使うんでしょうか?
いつも手抜きフライばかり巻いてますので、うらやましいです。

ちなみに私のノートPCもASUSです(笑
Commented by sawayakasawade at 2017-07-03 08:17
yokoさん
おはようございます。
小さいサイズに巻いてサーモンも使います。ただあまり鱒達からは酷評ですが(笑)
ASUSはコストパフォーマンスがいいですよね(笑)
<< №069  辛かった夏風邪と暑い本流 №67 朝霧の本流 >>