№071 L×2

c0335421_06562332.jpg
 今週も土曜日の夕マズメ → 車中泊 → 朝マズメのプランで釣りに出かけた。この方法だと家族にも最小限の迷惑で済むので最近お気に入りになった。14ft7/8番のトップだけを家に忘れてきてしまったのでド本流にも関わらず12ft5/6番での縛り有りの釣りになってしまった。五時頃到着してポイントを2箇所探索して本命ポイントに到着したのは7時頃。
c0335421_06563675.jpg
アトランティックサーモンシューティングヘッド1/2に0X、フライはブラックスペイの2番の巻いたブラックキングで釣り下がった。瀬尻でスイング中に強烈なアタリ。ジャンプされる前に合わせをいれた。
c0335421_06565094.jpg
フッキングには色々な方法や考え方があるけれども、何も感じる前にジャンプされて秒殺が続いているので原点回帰でアタリがあったら針を刺しにいく。今後は対象魚や活性に応じてフッキング方法を臨機応変に変えれる様になったらキャッチできる可能性が上がるかもしれない。できるようになればの話ですが…

c0335421_06565973.jpg
合わせを入れたらコーナーには刺さらなかった。
c0335421_06562948.jpg
夜はお酒を我慢して3時30分起床。真面目な釣り師はご褒美を頂きました(笑)この魚は着水からスイングして直にバイトしたなんとも気持ちの良い魚。今回は口の外に針が刺さっていたのでギリギリ取れた感じがしまが…
c0335421_06570968.jpg
昨日釣った魚より一回り小さかったが、ジャンプ2回に何度もリールを逆回転させてくれたファイター。
c0335421_06571939.jpg
c0335421_06572650.jpg
今シーズンLサイズを釣る事ができて嬉しかったというかホッとした。
2017年7月29~30日
[PR]
by sawayakasawade | 2017-08-01 08:12 | 釣行 | Comments(6)
Commented by slowfishing-yun at 2017-08-01 22:01
サワヤカサワデーさん、こんばんは。
Lサイズ×2、おめでとうございます。7月末のタフコンディションの中、流石ですね(笑)。
私は何度か3Lサイズの合わせを入れるタイミングを間違えてアディオスしてしまって以来、すっかり合わせ恐怖症のようになっています(笑)。土曜日もしっかりと合わせを入れられず、悔しい思いをしてしまいました。
でも、それはそれで楽しいのですがね…笑。
イブニングの出合いは19時を過ぎていましたか。やはりこの時期は暗くなってからがチャンスなのかもしれませんね。
Commented by sawayakasawade at 2017-08-02 08:43
YUNさん
おはよう御座います。
朝釣りをしていたら餌釣り師の方が下に入ろうとしたので「すぐ終りますので先に流させてください」とお願いして1ラン目で出てくれました。言って良かったと思いました(笑)
水温が若干下がってタイミング的はバッチリでした。
合わせのタイミングに関しては、僕らにとって永遠の課題で答えは無いような気がします。僕も何度も泣きそうな思いをしてます。アミーゴって最近皆さん言わなくなりましたね(笑)
画像の時間を確認したら19:19分と6:00でした。
今年こそは夜の部参加いたしますのでどうぞ宜しくお願いします。
Commented by slowfishing-yun at 2017-08-02 13:58
19時にはすでにコンビニでの買い物を済ませておりました。
是非夜の部への参加、お待ちしております(笑)。
私にとっては非常に珍しく、日曜日は早朝からまじめな釣り師を演じておりましたが、全くご褒美は届きませんでしたよ(笑)。
オリーブ色のリールシート、レインボーの背中の色を髣髴させて、とてもいいですね。
Commented by sawayakasawade at 2017-08-02 14:32
YUNさん
こんにちは。
ありがとう御座います。参加できるのを楽しみにしております。
おいしそうなお肉を食べていましたのでお酒が進んで日曜日はslow fishingされていると思いました(笑)
リールシートはマカンバという木から削りだした物です。本当は青に染めたかったのですが、オリーブと紺の中間色になってしまいました。処分するのは勿体のなので自分用に使用してます。自分用の竿は失敗作が多いです(笑)


Commented by abu-z4 at 2017-08-02 20:32
サワヤカサワデーさん、こんばんは。
水温が高く厳しい条件が続く中、L×2とは素晴らしいです。
フッキングは、フライ・ルアーに関わらず難しいですね。
一度泥沼にはまったら、なかなか抜け出せませんから…
サワヤカサワデーさんは、脱出に成功したようで何よりです。
夜の部参加の際は、ご一緒できるのを楽しみにしてます。
Commented by sawayakasawade at 2017-08-03 08:13
abu-z4さん
おはようございます。
ありがとうございます。水位を見て狙っておりました。
今年は非常に苦戦していましたのでホッと致しました。
フッキングは難しいですよね。アプローチから一連の流れがうまくいかないバレてしまいますので本当に難解だと思います。
今度機会が御座いましたら釣りの方もご一緒願います。
<< №072 バックラッシュと跳ね... №070 真夏の本流とスコール >>