№072 バックラッシュと跳ね上がったロッド

c0335421_08274722.jpg
限界まで水位が下がった本流。チャラ瀬を渡り、中洲へ。
ゆっくりステップダウンする。
深みに差し掛かったところでゴンと強烈なあたり。
鬼合わせを入れて、リールに手を伸ばそうとしたら、その隙に爆走されてバックラッシュ。
このポイントには木が沢山埋まっているのでどちらにしろ走らせる事ができない。
0xの強度を信じて、無理やり抜く。
近くまで寄せるが、づり上げできる場所はなく、右は瀬で左は障害物。
インスタネットを取り出し、ロッドを立てて、魚を浮かせる。エラを出し、今週も頂き!と思った瞬間、ロッドが跳ね上がった(笑)
L後半~LLサイズのメスで斑点が少ない、綺麗な虹鱒だった。
是非写真に収めたかった。
今日も暑くなりそうだったので9時半には釣りをやめた。

2017年8月6日 7時半頃
夜明け 4:00位


[PR]
by sawayakasawade | 2017-08-07 08:39 | 釣行 | Comments(8)
Commented by abu-z4 at 2017-08-07 12:17
サワヤカサワデーさん、こんにちは。
フライリールでも、こんなバックラッシュがあるんですね。
写真に収められなかったとはいえ、もうキャッチしたも同然じゃないですか。
僕たちが見ることができなくても、サワヤカサワデーさんの目にしっかりその姿が焼き付いているのでは?
良い釣りをしていると思います。
羨ましいです。
Commented by sawayakasawade at 2017-08-07 14:35
ABUさん
こんにちは。
ブレーキをいつも弱めに設定してるのが一番の原因ですが、この時期の虹鱒は改めて早いと思いました。秋ならこのような事は無かったと思います。
フックが外れて、反転して深みに潜る虹鱒の姿を脳にしっかりと刻み込まれました。
バラした時は思わず絶叫してしまいました(笑)
最近は朝・夕マズメの短期集中型で楽しんでます。

Commented by slowfishing-yun at 2017-08-07 21:36
サワヤカサワデーさん、こんばんは。
グッドサイズのアディオスは、とても残念でしたね。
私も綺麗なメスのレインボーの写真を見てみたかったです。
それにしてもブレーキを弱めにしてモノフィラのランニングラインだとこんな風にバックラッシュするんですね。私はレベルラインなのとブレーキを少し絞っているのでバックラッシュの経験が一度もなかったりします。
次もグッドサイズのレインボーの写真を楽しみにしていますね。
Commented by sawayakasawade at 2017-08-08 08:17
YUNさん
おはよう御座います。
反転して深みに潜る虹鱒の姿は今でもはっきりと思い浮かびます。またリベンジしたいのですが、今週の雨で増水したらリベンジは来年まで持ち越しになると思います。
バッククラッシュは始めての経験です。私の先輩達も何度か経験があるようです。
この時期はラインをいつもより更にきつめに巻き取り、ブレーキをマックスにしようと思います。
Commented by masa1st1956 at 2017-08-08 15:44
サワヤカサワデーさん、こんにちは。
マズメ本流楽しんでますね。私も以前はマズメが好きで暗がりで釣りをしてましたがこの頃は生臭になりすっかり日中の釣りで満足しています。
バックラッシュ、私もゴールデンプリンスで経験が有り、それ以来ゴールデンプリンスはニジマス相手の時は使わなくなりました(笑)
一度、ご一緒したいと思ってますが、その時は宜しくお願いします。
Commented by sawayakasawade at 2017-08-08 19:54
masa1st1956さん
こんばんは
最近はマズメのばかりです。朝からやると夕方にはヘロヘロになっているので体に優しいです。
初めてバッククラッシュくらいましたがは焦りますね。涙目になりました(笑)
此方こそご一緒させてください。
よろしくお願いいたします。
Commented by ホームイン at 2017-08-09 08:16 x
バックラッシュだよ
Commented by sawayakasawade at 2017-08-09 10:40
ホームインさん
ご指摘ありがとうございます。お恥ずかしいので修正させて頂きました(笑)
<< №073 夏休みとLサイズの虹鱒 №071 L×2 >>