№070 真夏の本流とスコール


c0335421_10470724.jpg
今週も土曜のイブから日曜日の昼までのプランで釣りに出かけた。しかも日曜日の昼から雨なのでタイミング的には最高だと思った。
c0335421_10471241.jpg
ラインは1/2で3xに6番のシルバーマーチブラウンというシステムで久しぶりにかなりの数を釣る事ができたけどサイズがでない。幅広く全てのポイントで魚とのコンタクトがある訳ではなく、ピンポイントで複数釣れる。1っ箇所の「深み」や「際」からこんなにいるの?ってくらい。
c0335421_10471961.jpg
大きいと言えば朝一に40位の虹鱒に秒殺でフックを外されたくらい。
期待していた日曜日の雨はスコールで支流との合致で釣りしていた私は「死ぬんじゃないか」と思う位すごい勢いで増水していった。
「死ぬんじゃないか」と思ってもチャンスだと思えば辞められないもので粘っていたけど流れてきた大めのイタドリが体に直撃して今日はもうやめようと思った。
2017年7月15~16日




[PR]
# by sawayakasawade | 2017-07-19 13:42 | 釣行 | Comments(0)

№069  辛かった夏風邪と暑い本流

c0335421_08021817.jpg
7月4~7日の4日間。39~40度の高熱との戦いは非常に辛かった。おまけに首を寝違えてこちらも高熱と同じ位辛かった。火・水はフルで出勤したが、木・金は朝にとんぷくを飲み、効果が切れるまでに仕事を全部終らせ、だいたい11時に早退して、あとは朝まで寝ていた。熱が下がったのは土曜日の昼。
日中は30度越えだし、病み上がりなので土曜日のイブと日曜の朝だけ釣りする事にした。

いつもの本流に行きたかったのだけど、子供達に阻まれ家を出るのが遅すぎて、到達する事ができず、途中の川で遊んだけど、何も無かった。
c0335421_08341465.jpg
翌朝は移動していつも本流で釣りをする事にした。
先月とはガラリと雰囲気は変り、夏模様だった。出来ればもっとこの川に行きたい。
釣果は5キャッチ2バラシと今シーズンの私としては良い方だったかもしれない。
c0335421_08342283.jpg
c0335421_08343978.jpg
7時には完全に日が昇ったので釣りをやめた。
この時期の本流は厳しいけど好きだったりする。
好きだからと言って釣れる訳では無いのだけれど。
2017年7月8~9日

[PR]
# by sawayakasawade | 2017-07-12 16:40 | 釣行 | Comments(2)

№68 goldflattinselsalmonflies



c0335421_08124887.jpg
FBの友人(先輩)にお題を頂いて数十人でフライを巻いてFB上で公開している。その中にはとんでもない腕前の人もいるので刺激というか勉強になる。今回のお題は「ゴールドティンセルを使ったサーモンフライ」前回は「グレイ色のフライ」に比べるとマテリアルは困らなかったけど、ティンセルボディーは誤魔化しがきかない。
c0335421_08123848.jpg
以前ブラックドックで玉砕されたフィリーファイバーに挑戦。今回はうまく巻けたと思う。
c0335421_08130261.jpg
フックがPARTRIDGEの{PRYCE-TANNATT)を使用。バランスはフックに助けられた。細みで広いゲイプ。本当に良いフックだと思う。細かいところは反省しなければならないが自分的には満足です。普段巻かない「厚めのウィング」。見た目はやっぱりかっこいいな。
パソコンの上で写真を撮ったんだけどシールが写ってしまった(笑)
最近はフライを巻く事が少なくなったけど、また巻きたくなった。

2017年6月30日

[PR]
# by sawayakasawade | 2017-06-29 11:10 | Salmon fly | Comments(2)

№67 朝霧の本流

c0335421_05364670.jpg
 朝霧で雰囲気は良かったけど静かなまま時間が過ぎてゆく、数秒間「ドキドキ」というか心臓が「バクバク」する出会いがあったけど、リールを巻くと抵抗せず寄ってくるので直に相手はわかってしまう。相手はデカイから巻き取るまでわからない。
c0335421_05350956.jpg
c0335421_05380928.jpg
午前中は粘着せず、ポイントをテンポ良く周り、流れには入っている「アメマス」に「小虹」と遊んでもらって休憩。2時間のつもりが4時間寝てしまった。
c0335421_05354080.jpg
c0335421_05373945.jpg
ラストは新規開拓で発見したポイントで粘ったけど何も無く、終了。
帰りに一緒になったルアーマンに熱望していた「デカ虹は釣れなかったけど今日は楽しかった」と私は言っていた。
そんな事言っている自分にちょっとビックリしたけど、最近釣りに対しての楽しみ方が変ってきた。
前なら釣れなくてガッカリしていたと思うけど釣果だけがすべてではないし、この川でお気に入りのフライをスイングで遊べる事は楽しかった。もちろんデカ虹が釣れたらもっと楽しいとおもうが(笑)
でも決して諦めた訳ではないので、3L狙いで今年もこの川に通おうと思う。最近Mサイズも危ういですが(笑)
2017年6月



[PR]
# by sawayakasawade | 2017-06-19 16:12 | 釣行 | Comments(0)

№66 季節はずれのアメマスと12ft5/6番のブランク

c0335421_08352967.jpg
ヤフオクで不定期に釣竿を販売しております。
その際、修理先の連絡先にアドレスとこのブログを落札者さまに教えると「前から見てましたけど最近アップしてませんよね」とか「最近手抜いてますよね(笑)」なんて言われます。意外と見て頂いているんだな思い、手抜きで申し訳ないという気持ちです。虹鱒シーズンも到来ですので今年も「ボーズ」に負けず書いていこうと思いますw
c0335421_08351444.jpg

12月に発注した12ft5/6番のブランクが3月終わりに到着したので4月はフィールドテストと実釣も兼ねて本流に出かけたけどアタリすらなかった。とりあえずアクションは思った通りだったので安心した。
5月は年に一度の朱鞠内湖を予定していたけど家庭の事情で断念。なかなか幼児が3人もいると誰かが体調を壊しているので仲間と予定を立てて遠征は難しい。そして最近は丸1日釣りに行ける日は少なくなった。
c0335421_08345287.jpg
5/6日
7時30分頃緩いプールを流してラインに手をかけたと同時にバイト。
推定Lサイズを掛けるも首振りで無念のフックアウト。この日は小物が良く釣れた。

c0335421_08345708.jpg
5/13日
朝は非常に寒かった。フリースを着てこなかった事を後悔した。
6:30分頃瀬頭のど真ん中でリールが逆転した。久しぶりに嘔吐しそうな位緊迫したファイトだったけれどお相手はLLサイズ中位の特大サ〇ラ。途中で上流の方に上がってくるのできずいてましたが…

5/6日と同じ場所で同じ時間帯にまた推定Lサイズに遭遇したけどまた同じようにバレてしまった。非常に悔しかった。

18:30分頃 Mサイズのブラウンを追加して終了。
c0335421_08350257.jpg

5/20日
仕事を終えてからフィールドに到着したのは16時頃。いつもより暖かくフリースが不要なくらい。この時期まだまだ明るいので6番に巻いたシルバーマーチブラウンを流れに対して45度でキャストし、4投目でひったくられた。
c0335421_08351957.jpg
始めはブラウンかと思ったけど上げてみてビックリのLLサイズのアメマス。金色がかった固体が印象的。この川では珍しいサイズなので嬉しかった。
c0335421_08352420.jpg
そろそろ私の大好き「虫シーズン」到来でワクワクします。問題は釣りに行けるか不安です。
2017年4~5月

[PR]
# by sawayakasawade | 2017-05-26 16:39 | 釣行 | Comments(6)