カテゴリ:Salmon fly( 8 )

№64 Salmon Fly

c0335421_06524571.jpg
c0335421_06523571.jpg
c0335421_06530337.jpg
Pryce-Tannatt 4/0

2016年最後に巻いたフリースタイルのサーモンフライ。
フェイスブックの友人から頂いたお題は「灰色」。
思いっきり青色のフライになってしまった(汗) 
今年もフライフィッシングを楽しもうと思います。



[PR]
by sawayakasawade | 2017-01-04 08:37 | Salmon fly | Comments(0)

№044 夏の崖下開き Dublin Bend 7/0

c0335421_12514699.jpg
テムズの初売りで安く売っていたので買ってみました。
この価格からさらに初売り特別値引きの25%-消費税8%=17%オフなので激安です。
正直値段付けるの間違ったんじゃないかと思いました(笑)
買ってから2週間位かけて巻き上げましたが、2週間びっしりバイスに向かっていたのではなく、飽きたら竿作って、またちょっと巻いたら飽きるので動画みたりと集中できなくなったら巻くのを辞めて無理せず巻きました。


c0335421_12530134.jpg

ほぼほぼイメージ通りに巻けて満足です。
いつも行く川の通称「崖下」ポイントの開きを豪華に巻いたフライで釣るならこんな感じみたいな…感じです。
そう感じなんです(笑)
洋書は何冊か持っていますが読めないのでサーモンフライの事は正直よくわかりませんが、
羽遊びは好きなのでまた巻こうと思います。

2016年1月17日

[PR]
by sawayakasawade | 2016-01-17 13:25 | Salmon fly | Comments(0)

№042 グリーンハイランダー 巻き直し

c0335421_21061040.jpg
去年巻き直したグイーンハイランダー。
アップするのを忘れておりました。
フックに対して低い姿勢で巻いて個人的には満足しております。
オフシーズンにもう一本くらい何か巻いて楽しもうと思う。

2016年1月8日


[PR]
by sawayakasawade | 2016-01-08 21:09 | Salmon fly | Comments(2)

№039 Thunder and Lightning Irish 締めの一本

c0335421_22340103.jpg
今年、夏は調子が良かったが、秋はダメだった。それでも2013.2014年とスランプが続いていたので釣りに関しては良い1年だった反面、釣り以外は最悪の年だった。なかなかうまく行かず釣りを当分休もうかと思ったけど釣りが面白すぎて休むことはできなかった。
竿作りは少しずつだけど上手くなったと思うけどサーモンは巻く回数は減って上手くはならなかった。
毎年キャスティングを修正しようと思うけど必要最低限の努力で終わった。
来年の豊富はせっかちな所を直したいと思う次第。
観覧者の方々の皆様、今年も自己満足のブログにお付き合い頂きましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2015年12月31日


[PR]
by sawayakasawade | 2015-12-31 22:50 | Salmon fly | Comments(0)

№033 グリーンハイランダー(Green Highlander) 2/0

c0335421_20541312.jpg
釣りできない事はないけど、月2回の少ない釣行をタイミングの良い時にとっておきたいので断念し、久しぶりにサーモンを巻いた。
改めて身の丈に合わない趣味だと実感した。
パターンにもよるけど年に2・3本巻くのが精一杯です(泣)
チークの小さいインディアンクローは2枚で5000円。高すぎ!
それでもダイドのバスタードを手に入れ、長いマコーもゲットしたので少し大きめのサイズを巻けるようになったのは嬉しい。
クレストだけでバランスを合わせるのと実際ウイングをつけてみるのではイメージにずれがあった。本当はもう少し小さく巻き上げるつもりだったけど思った以上にでかくなってしまった。
残念!



[PR]
by sawayakasawade | 2015-10-12 21:17 | Salmon fly | Comments(0)

№009 Black Dog巻き直し

c0335421_22074446.jpg

いつもならあれもこれも巻かなきゃなんて感じでせわしなく子供達が寝た後の21時~22時のフリータイムを過ごしているのですが、最近デスクに座ってもな~んにも巻く気にならない。ボックスはスカスカなのにね。
土日は久しぶりの2連休だったのでダラダラと前回失敗に終わったブラックドッグを巻き直した。
c0335421_22321028.jpg

c0335421_22320310.jpg
前回、苦しめられたフリーファイバー。なんか良い巻き方はないかな?なんてネットで調べてるとあっさり発見。数回にわけてクイルを巻くのでなく一度マリーしてからウイングをつけ、それから歯ブラシ等でマリーをほどくと前回より綺麗に巻けた。
c0335421_22075191.jpg



今回はテールとスロートの長さを揃え、ティペットをショートにしてフリーファイバーが栄えるようにした。前回バットにブラックのハックルが被りすぎたので間隔を調整した。
こうやって誤魔化しの効かない真横から見るとウイングが少し高いだろうか?スロートはもっと厚い方がいいのだろうか?う~んどうなんでしょうか?
いままでサーモン巻いて満足できる鉤を巻いたことがない。その理由は巻くので精一杯で余裕がないからだと思う。
もう少しがんばらなくては


[PR]
by sawayakasawade | 2014-12-16 15:54 | Salmon fly | Comments(0)

№008 Black Dog (ブラックドッグ)

c0335421_22513062.jpg

フックの修正。
この作業が本当に苦手なんですよね。ペンチ2本使ってスケールに合わせて曲げるんですが、固くて全然まがらない。パートリッジ社のCS6を活用しているんですが、これがまた中途半端な形でかっこ悪いんですよね。そしてペンチを使って曲げるとどうしてもフックの塗装が剥げてしまう。お手頃の価格でオールドリマリックのフックを販売して欲しいものです。お手頃な価格で…
c0335421_22514061.jpg

個人的にはマリーウィングより大好きなフリーファイバーウィング。大量のクイルを一回にまとめ巻くなんて到底できないので4.5回に分けて巻いた。そして極細も歯ブラシしごいて しごいて しごいて クイルが抜けて「あぁ~(泣)」みたいな事を繰り返し、複雑なボディーで泣きが入った。そんな困難を乗り越えられずに出来上がったブラックドッグ(笑)
c0335421_22515026.jpg
結局歯ブラシを使用してしごいても結局マリーしちゃうんですよね。みんなどうやってフリーにしてるんだろう…あとウイングの形があまりかっこよくないですね。フリーファイーバーの難しさが身に沁みた一本です。
c0335421_22515850.jpg

ブログを書いてて最後にとんでもない事に気がついた。スロートとウイングのクイルは紫ではなく赤紫ではないか(泣)

[PR]
by sawayakasawade | 2014-12-04 11:23 | Salmon fly | Comments(0)

№005 Durham Ranger (ダーハム・レンジャー)

c0335421_23050197.jpg
釣りに行きたいんですが行けないので休日は久しぶりにサーモンを巻きました。もうかれこれ一年位巻いていなかったと思う。ずぅ~と巻きたかったのですが実釣用のフライの製作やロッド作りに時間を取られて巻けませんでした。5/0に巻いたダーハムレンジャーです。以前巻いた物に比べると少し良くなったような気がします。あくまで気がするだけですが… 久しぶりに巻けたのが嬉しかったのかフックの修正の時間を除けば完成まで2時間かからなかった。
c0335421_23051567.jpg


テールのインディアンクローは勿体無いのでビショップで代用し,
お決まりのようにバットのオーストリッチとティペットの黒いラインを揃えました。
c0335421_23052921.jpg
チークはチャテラーを使わずキングフィッシヤーで代用。

c0335421_23054225.jpg
ヘッドはそこそこ綺麗にまとめられたと思う。
c0335421_09512640.jpg
このパターンはフックに対してウイングを高い姿勢で巻かれている事が多いので低い姿勢で巻いてホーンをサイドから入れようと思ったんですが、思った以上にティペットを厚くしてしまったのでホーンをクレストより上になるように巻いた。イメージ通りに巻けてないのはいけませんね。完全にマテリアルの選定の時点でミスをしました。これでまたこのフライも解体するのか…
他にも色々巻きたいフライはあるのですが長いゴールデンフェザントのテールが無くて巻けないでいる。これがないと殆どのフライが巻けない。なんでも最近は若いうちに金鶏をかってしまうそうだ。思えば三年ほど前に長いゴールデンフェザントのテールを手に入れたのですが、グリーンハイラダーの練習用に使い切ってしまった。しかもサイズは4/0.当時はこんなに手に入れるのが難しくなるとは思わなかった(泣)さてどうしましょうか…

[PR]
by sawayakasawade | 2014-11-11 10:52 | Salmon fly | Comments(0)