<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

№023 シルバーマーチブラウン

№22のヒットフライです。シルバーマーチブラウンのウイングをターキーに変更し、ソフトハックルの様にスロートをグルっと1回転させたもの。ウイングの素材は特に拘りはなく、その時デスクにあった素材を使っているので別になんでも良いかもしれない。このフライにはお世話になりっぱなしで6~10月まで使用している。ラガタンが廃業した今、ティンセルボディーは安易に巻けないフライになりつつあるのが悲しいですね。
c0335421_22303479.jpg

テールの長さはシャンクと同じでパートリッジの本数は5~7本位・テールの取り付ける場所はフックポイントの上あたり。
c0335421_22283363.jpg
リブを取り付け、スレッドでボディーをフラットにする。

c0335421_22322059.jpg
ティンセルを取り付ける箇所は上記のように半分に切り、細くする事によりボディーの出来栄えが良くなります。
c0335421_22334670.jpg
隙間なく、ティンセルを巻き、リブを4回転。少しボディーよりヘッドを大きくする事により、ウイングをのせやすくします。
c0335421_22352980.jpg
アップウイングは好みではないので少しフラットにのせます。
c0335421_22362757.jpg
余分に膨らんだヘッドを爪で押しつぶし、整形します。
パートリッジをダブリングし、1回転する。スロートの長さはフックポイント位。
c0335421_22380565.jpg
フックはティムコの760。これも廃盤なんでしたっけ?なんだか最近廃盤続きで悲しいですね。普通に巻いたシルバーマーチブラウンに比べ体感こっちの方が反応が良い気がします。特にイブニングにキンキンフライ(効く)です(笑)


[PR]
by sawayakasawade | 2015-06-29 15:04 | Fly Pattem | Comments(0)

№022 2015年10回目


c0335421_21082497.jpg
ぐはぁ…
今週はストレスが溜まる1週間でした。私以外の家族はママ友と遊ぶらしく、逆に家に居ないでください的な感じだったので好都合!金曜日の夜に車を走らせ本流へ。
朝起きると鳥はチュンチュン鳴いてゴーゴーとせせらぎとはほど遠い音が聞こえる。そしてひんやりした空気。ストレス社会から解放された瞬間だ。マイナスイオンが胸にキュンキュンくるぜ。そんな中キャストを続けるがたまに小魚が遊んでくれる程度でビッグサイズからはコンタクトは無い。水が温すぎる(泣)

c0335421_06565737.jpg
そういえば今日の天気は曇りで気温も上がらないから水温は下がると予想していたけど天気予報はハズレ、ピーカンでグングン気温は上がり半袖でも良いくらい暑い。昼からポイントを変えようと思ったけどどこも車が刺さっていたので結局同じポイント戻る事になった。

c0335421_06571686.jpg
18:30分頃
渇水期期なのでウェーディングして瀬頭の中央部に立ち、右岸・左岸の両方にキャストしながらステップダウン。わかり易く、複数の流れが合致する所で逆転。

c0335421_06571207.jpg

Line:フーロティング/インター
Fly:シルバーマーチブラウン改 8番
52cm

ラインが刺さっている所と魚の位置が違う事が数回あってスピードについていけない程の強者だったけれど、コーナーに針を刺した確信があったので安心してやり取りできた。

c0335421_06570312.jpg
筋肉質で最高の魚だった。
ありがとう。
c0335421_06572172.jpg
c0335421_21081647.jpg
実は2週連続焼肉。うまかったしOld Limerickさんと色々話せて楽しかったです。

c0335421_06572536.jpg
妻から「17時間も釣りしてヘロヘロで運転したら危ないから泊まってきてもいーよ。でも昼の12時までに帰ってきてね」と愛のある言葉を頂いたので一泊。

朝3:00時起床。昨日の疲れと寒さで釣りをやめて帰ろうかと思ったけど来週は家族キャンプで再来週は息子の運動会なので当分この川に来る事はできない。体は嫌がっているけど釣りをする事にした。
朝焼けが眩しく、神々しい。この風景を見れただけでも早起きした価値があった。
そんな中、対岸に向けてキャストを繰り返していると突然…




c0335421_06573079.jpg
あ…(泣)
c0335421_21191728.jpg
c0335421_21192441.jpg
9時に帰宅し、サトランドへ。流石に体が持ちませんでした(泣)
2015年6月20・21日

[PR]
by sawayakasawade | 2015-06-22 21:25 | 釣行 | Comments(2)

№021 前回のヒットフライ

c0335421_07234075.jpg
先週の60・50のヒットフライです。巻き方は前回紹介したブラキンもどきとほぼ同じなので省略させてもらいます。

虹鱒はオレンジ・黒の組み合わせが大好きなので通年通してよいと思います。ボディに巻いている素材はブラックヘロンの頭の部分でスロートはブラックヘロン。劣化が早いので初めから厚く巻いています。
ウイングのマラードは取り付けが難しいですが浮力が強い素材ではないのである程度乗せる事ができれば出来栄えによって釣果が左右する事はないと思います。どうせ使っているうちに割れてくるし…
フックはブラックスペイの4番。飛んでる虫より少し大きめのフックを使って魚にアピールしているつもりです(笑)
c0335421_21361635.jpg

[PR]
by sawayakasawade | 2015-06-18 08:34 | Fly Pattem | Comments(0)

№20 2015年8・9回目 バラした魚と尾っぽでビンタ

c0335421_22471540.jpg
午後から雨が降り出し、風も生ぬるい。
ムシ・ムシしていい感じ。
虫もわんさか飛び出してこれはいつでてもおかしくない状況。自然とポイントに行く足も小走りになる。旬の魚をかけて場を荒らされたくないので瀬頭はスルーして開きからスタート。3歩程ステップダウンした所でいきなりバットからロッドが曲がり、とんでもない重さが右手に伝わってきた。そして出て行かないライン。すぐにリールをみるとノブにラインが絡まっている。(↓こんな感じでした泣)
c0335421_22092967.jpg
すぐにラインを解くともの凄い勢いで回転しゆく、もうまるで車…言い過ぎました自転車のタイヤのように勢い良く回転した。ラインが出されて行く間、魚を止めて針さそうか、それとも魚が止まるのをまとうか、それともラインがでて行かなかった訳だからもう刺さっているからフッキングは不要なのか。迷っているうちにラインのテンションは無くなった。深いため息をつきながらラインを回収した。

c0335421_07082676.jpg


このポイントは去年から通って未だに良型を出した事がない。でもこの川で一番好きなポイントで絶対でかいのはいるはず。好きなのに魚が出ないから本当に腹立たしい(笑)
このポイントも遠投が必要なのでフルキャストでできるだけ遠くを狙いますが、どんなにがんばっても対岸までは届かない。そして朝5:00から休みを入れず釣りしてるので疲れも出てきて、ミスキャストも増えてきた。
時間はもうそんなに残されていないが焦らず雑になったキャストを修正し、スイングする。また3回ほどステップした所でリールが逆転。
c0335421_22431136.jpg
Line:インター/タイプ3
Fly:オレンジ・黒 ブラックスペイ4番
51cm
先ほどバラした魚に比べると大人しかったが、斑点が少ない50クラスの虹鱒。この魚ファイトは大人しかったくせに写真撮る時に大暴れし、尾っぽでビンタをくらった。ヌルとして生臭かったけどまたニヤっとしてしまった。

c0335421_22472936.jpg
2日目はゆっくり起床し、上流部を偵察して14時に納竿して帰った。バラした魚は残念だったけど良い2日間でした。

2015年6月13・14日

[PR]
by sawayakasawade | 2015-06-17 08:12 | 釣行 | Comments(0)

№19 2015年8回目 初夏のデカニジ

c0335421_21263514.jpg

息子「ケンくんはいいなぁ~毎週お父さんとお母さんがいて、うちはお母さんしかいないもん」

妻 「お父さんもいるでしょ」

息子「釣りに行っていっつもいないじゃん」

息子が幼稚園の帰りに言ったそうです。正直ショックでしたが今回は曇で雨と状況がいいのでどうしても行きたかった。というか1ヶ月に2回しか釣りに行ってないし、先週はサトランドとすずらん公園につれて行ったので自分的には大丈夫な範囲。しかも冬ほとんど家にいたし。父親と遊びたいと言ってくれる子供達に申し訳ないが大量のお菓子とレンタルDVDで子供達を釣って行ってきました。(私最低です。みの・こうたろうごめんなさい)

5:00頃

c0335421_21545057.jpg

新品のリーダーに気合入れて巻いたフライで瀬頭に立ち、今シーズン初の川に向けて第1投目で根がかりし、フライをロスト&1枚580円のリーダーが半分に切れて泣きそうになりました。

9:00頃

平日でもかなりの人が入ってるようでポイントまでの籔は倒されてて楽々到着。人の気配を感じてか苛められて臆病になっているのか解りませんが、手前の流れではまったく反応がないので気合を入れてフルキャストし、沖の魚を狙います。

ラインが着水して2秒ほどでリールが逆転し、バッキング近くまでラインが出されたので、ハンドブレーキで魚を止め、針を刺しました。

c0335421_22061378.jpg
c0335421_21563024.jpg

流れが緩い場所がなかったので瀬から引きずり出すのに苦労しましたが、なんとか1発でネットイン。
c0335421_21511267.jpg
Line:インター/タイプ3
Fly:オレンジ・黒 ブラックスペイ4番
61cm

70cmわずか9cm少ない極太61cm(笑)もう60オーバーなんて2年ぶりだし、遠くで掛けれたのがうれしかった。

c0335421_22112526.jpg
元気に流れに戻って行く虹鱒を見送り、その場で何度もデジカメにおさめた画像をみてニンマリした。

2015年6月13日

[PR]
by sawayakasawade | 2015-06-15 22:03 | 釣行 | Comments(0)

№18 2015年7回目

c0335421_23162962.jpg
6時到着。無風で小雨でいい感じ、少しだけど虫も出ている。だが主要ポイントを流しても何もなく、7時頃スコール、そして強風でどんどんモチベが低下してゆく。10時ごろには帽子が吹っ飛ぶ位の風になった。濁りもキツくなり飛ばないラインにトラブル続出で午前中は諦めた。そして最寄のラーメン屋で昼食を取ったら、もう家に帰りたくなった。

c0335421_23163871.jpg
せっかく来たので一眠りし、起きたら天気はドピーカンになっていた。前回新規開拓で発見したポイントヘ。やっぱりいい感じだけど何も無し。
c0335421_23165557.jpg
c0335421_23170421.jpg
朝6時から初めてこの日初めてのあたりがあったのは19時15分頃。サイズは40台だけど、増水中の流れを味方につけて、Perfectを泣かせてくれた。
今日のヒットフライはブラキンモドキ。フックはSL6の4番。
c0335421_23164717.jpg
ラーメン食べた後に、帰らなくて良かった。今日は最後の最後に癒されました。
2015年5月31日

[PR]
by sawayakasawade | 2015-06-01 21:33 | 釣行 | Comments(0)