<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

№026 2015年13回目

c0335421_18023287.jpg
先週ニジマスに涙目にさせられたので久しぶりにロッドは550グレイン仕様のルーミス。いつも使っているロッドより硬いけど投げやすい。
ちょっとした深みがあって流れが岸側によっているポイント。初めて流すポイントでいい感じの速度でターンしてゆく。スイングの釣りで一番注意している所はスイングスピード。季節や状況によって適切なスピードがあると思っている。簡単に言うと冬は遅めで夏は早め。この時期は反射食いを狙って早めにしようと思ったけど、とりあえずいつもどおりのスピードで流してみる。瀬頭は何もなく、開きで45度にキャストし、リールが逆転したのはラインが着水してから1秒位だった。(全然スイングスピードの話と関係なくて申し訳ない(汗))正直想定外だったけどコーナーにさせた確信があったでどこまで走るか放置していると、プール越えてそのまま瀬を下るのかと思ったら対岸に走り出した。更に放置すると魚が2回跳ねた。違和感を感じてリールを巻いてみると根にラインが絡まっている。もうまた涙目になりながら魚の近くまでゆき、ラインを外した。流石にバラしたか思いましたが魚が付いていたのでバットの力をフルに活用して瀬から外し、無理矢理浮かしてネットイン。

c0335421_18025191.jpg
Line: Dst 1/2
Fly:Dee Fly 8番のジャングルコックが無い手抜きバージョン&ボディーハックル短め
57cm

c0335421_18080770.jpg
この出来事のあとslowfishingのyunさんにお会いした。物腰も柔らかく実際年齢より若く見えました。またお会いした時はよろしくお願いします。
c0335421_18050362.jpg
その後、3時間の温泉&昼寝タイムをはさみ20時まで大物を狙いましたが小さいヤマメで終了。今週も釣りに行きたいけど我が家は月2回ルールですので今月の釣りはこれでおしまい。

2015年7月18日




[PR]
by sawayakasawade | 2015-07-20 21:59 | 釣行 | Comments(2)

№025 Deeの誘惑

c0335421_21271991.jpg
この日のヒットフライであるDeeFly。水の中でウイングがブィンブィン動き、ボディーに薄く巻いたスペイコックがモジャモジャして誘惑する。物凄く浮力があり私の様に岸際までセコく流すのにもってこいのフライ。岸まで流したいなら、ラインや流し方どうとでもなるかもしれないがより良い方がいいのでこのフライは有効的です。何より失速しないことが大事です。
c0335421_21395637.jpg
難点はウイングの取り付けを左右バランスよく出来ないと傾くので注意。いつもの様に巻き方を解説しようかと思いましたが、前回6番ロッドで65cmかけてファイトした時、本気で後悔したので、今必死になって壊れたロッドを組み立てます。そしてさっき見事に塗装に失敗し、今週には間に合わないかも(泣)
c0335421_21410796.jpg
証拠の写真ですが、葉っぱがフライに絡まってなんのフライ釣ったかわからない状況に(汗)今度から気をつけます。思えば何年か前に67釣った時もDeeFlyだった。大物にはキンキン(効く)するかもしれません。

[PR]
by sawayakasawade | 2015-07-14 21:46 | Fly Pattem | Comments(0)

№24 2015年11・12回目 

c0335421_20440288.jpg
3週間ぶりの釣りでたっぷりと魚に飢えているので午前2時半に起床。朝食に冷やしラーメン食べたら胃がもたれて具合が悪くローテンションで釣りを開始。(昔だったら何時に何食ってもこんな事にはならなかったのに…)午前8~9時頃食い気が立ち、リールが逆転するも乗らず、その後超絶ピーカンに。30度は超えていたと思う。
c0335421_20480977.jpg
この時期流石にド本流での日中の釣りは絶望的なので、12時で釣りをやめ温泉につかり爆睡。3時頃自分のいびきで目が覚めた。
c0335421_20494462.jpg
午後5時頃
釣ってくださいと言わんばかりに鏡でライズしている40後半の虹鱒に遭遇。ライズの真横にフライを入れ、手前の流れを利用してスイングすると一発だった。ブグレーの逆転音を聞きながら幸せ感じていたらヘッドが見えた所でまさかのフックアウト。きっちり鉤刺した自信があったのになんで外れたんだろう(泣)
夜は焼肉屋に行って、その後先輩たちと少し飲んで24時頃就寝。もっぱら話題は「明日もどーせ釣れない」だった(笑)
c0335421_21040002.jpg
午前6時頃
そこそこ早い瀬頭でスイングを開始する。浅いがいい感じの底。4回目のキャストでスイング中にひったくられランニングラインがリールから吐き出されていった。

ブグレーがおもちゃのように回転し、逆転音は悲鳴に聞こえた。バッキングラインが10m位出された時点でゆっくりとハンドブレーキをかけ、鬼フックをかました。

その重量感から70との遭遇を感じた。

昨日自信があったのにバラしたので心臓はド、ド、ド、と破裂しそうな位高鳴り、小心者の俺はヒーハーヒ-ハー。

やっとヘッドが見えたと思ったのにそこからまたランニングラインが全部吐き出された時は、正直ダメかと思った。

最後は、流れから外して、止水のような所に誘導し、ネットイン。

c0335421_21124954.jpg
太かった。

c0335421_21444742.jpg
メジャーを忘れたので、手計りで65位。目標には届かなかったが十分すぎる。
c0335421_21464217.jpg
Line:インター/タイプ3
Fly:Dee 黒/オレンジ SL4 8番
65cm


c0335421_21470224.jpg
2013・2014年は全然釣れませんでしたが、今年はよく釣れる。特にシステムも釣り方も変えてないのに不思議ですね。でも70なんて一生釣れる気がしないです。
それでも夢見て本流に通いますが(笑)それにしても今日は暑かった。良い休日でした。

2015年7月11・12日

[PR]
by sawayakasawade | 2015-07-12 21:50 | 釣行 | Comments(0)