<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

№034 ハイウォーターとモンスター

c0335421_20525418.jpg

イブに第1セクションの瀬頭に立ち、ステップダウンせず、魚が瀬に入るのを待つ。
スマフォのゲームをして時間を潰し、無駄なキャストはしない。
頃合を見て斜め45度にキャストしたラインが瀬を横切り手前の際で、ひったぐられた。
魚が反転した事を確認してから、あわせ入れてばっちり刺した。
最初は5.60だと思った。それほど重いとは感じなかった。まずここの判断がまずかった。
30mのラインが一瞬で吐き出され、バッキングラインが出て行ったのにはまずいと思い、ハンドブレーキをかけ、魚を止めるとジャンプ一発で目視でデカ虹を確認。
それでも魚は止まらず、第1セクションの瀬尻までゆき、第2セクションの瀬に突入しようとしている。もう無理と思い、リールを手でつかみ、ティペットの強度頼みで魚を止めるとまたジャンプ2発。
リールを巻きながら走って、第1セクションの真ん中まで行った。
c0335421_20535606.jpg
増水中の本流は岸際までしっかりと流れいるのでなかなか寄ってこない。
第2セクションの瀬を下られたら、次にランディングできる場所は7.80mの距離がある。その間、岸までめいいっぱい流れているので2箇所ほど泳がなくてはならない。
できれば、ここで仕留めたい。魚は本筋の流れをめがけて何度も走り出す、できるだけティペットの消耗を避けたいので竿の柔らかい所で相手をするもまったく止まらず、結局バットで止める。またジャンプ2発でメスニジで赤みが薄いタイプと確認。今度は此方の岸に沈んでいる木に向かって走り出し、余裕が無く、ラインをつかんで止めた。
次に此方の岸に沈んでいる木に走られた止める自信が無かったので、泳ぐ事を決心し、ジップロックに車の鍵をしまい、魚を走らせた。
増水中の流れを身にまとったメス虹は一気に走り出し、俺も走ってついて行こうとしたが、思った以上に、第2セクションの流れが強くあっさり足をすくわれ、こけてしまった。
岸際の木をつかんで体制を立て直し、リールを巻くと無情にもラインのテンションは失われ、フライはついていなかった。ラインブレイクは4年ぶり。
c0335421_20551686.jpg
こけた時になにが起こったかはわからないけど、残念すぎる。
未練たらたら記事を書いていたら余計に悔しくなった。
いつもの水位だったら間違いなく取れていたと思うが、ハイウォーターだとここまで強くなるとは想定外だった。
瞬発力・スピード・重さ全てにおいて過去最強の相手でした。最後の最後まで主導権を奪えなかった。
俺にとって5,6年に一度の遭遇確立の魚。次遭遇するのは40歳位かな(笑)
本当に悔やんでも悔やみきれない秋の一日でした。
仕事中も昨日の事で頭いっぱいでした。とうぶん抜け出せそうにありません(泣)

※画像は先週ヤフオクを通して買った、「10年保管品の未使用(✖新品)のウェーディングシューズ」。即効でフェルトが剥がれました(笑)こんな事もあるんだな。

2015年10月18日





[PR]
by sawayakasawade | 2015-10-19 21:03 | 釣行 | Comments(2)

№033 グリーンハイランダー(Green Highlander) 2/0

c0335421_20541312.jpg
釣りできない事はないけど、月2回の少ない釣行をタイミングの良い時にとっておきたいので断念し、久しぶりにサーモンを巻いた。
改めて身の丈に合わない趣味だと実感した。
パターンにもよるけど年に2・3本巻くのが精一杯です(泣)
チークの小さいインディアンクローは2枚で5000円。高すぎ!
それでもダイドのバスタードを手に入れ、長いマコーもゲットしたので少し大きめのサイズを巻けるようになったのは嬉しい。
クレストだけでバランスを合わせるのと実際ウイングをつけてみるのではイメージにずれがあった。本当はもう少し小さく巻き上げるつもりだったけど思った以上にでかくなってしまった。
残念!



[PR]
by sawayakasawade | 2015-10-12 21:17 | Salmon fly | Comments(0)

№032 No.3 for the river Shannon リバー・シャノンNo.3もどき

c0335421_21170938.jpg
 忙しくて我慢の時期に突入し、土曜日はほぼ仕事。喜ぶべき事なんでしょうが、うちの小遣いは定額制なので忙しくても増える訳ではないので正直やる気がなかったりします。というか釣りに行けないので悲しいですね。そんな事を考えながら土曜日の夜に巻いた一本。配色を変えていつも行く川用に…。寒くなりすぎないうちに瀬で使いたい。と思っています。


[PR]
by sawayakasawade | 2015-10-04 21:25 | Fly Pattem | Comments(0)