№010 2014年 釣り納め

c0335421_21371006.jpg
年末は師走と言うだけあって忙しかった。釣りは諦めかけていたけどなんとかラスト行ってきました。午前中から+気温でガイドも凍ることなく気持ちよく遊べた。
c0335421_21372804.jpg
岸にはった氷が邪魔だったので今日は一日オーバヘッドで通した。
c0335421_21391294.jpg
中々厳しく、16時頃に40位の小さいアメマスに遊んでもらって終了。
c0335421_21411504.jpg
2014年を一言で表すと惨敗。いつもより釣りに行った割には釣れなかった。考えてやった事がすべて裏目に出て凹んだ。苦労してせっかく良いのをかけてもバラして悔しい一年でした。特に10月の三連休は一生忘れられない苦い思い出になった(泣)釣れなかった原因は色々思い当たる点はある。やっぱり基本が大事なんだなと痛感した。でも基本てなんだろう(笑)来年は渓流に行って今まで苦手だったニンフとドライで遊んで、魚のつく場所と針の刺し方を魚に教えてもらおうと思う。あと今まで避けてきたキャス練もそろそろしっかりやろうと思う。今年は2回も追突されたけど大きな怪我をする事がなく、ラストを締めれたよかった。
今年遊んでくれた釣り仲間の皆さんにブログを観覧してくた方々本当にありがとうございました。また来年も夜明けから日没までボロボロになるまで釣りして、移動時におにぎり片手にハンドル握って疲れたら栄養ドリンク飲んでもがく予定ですが暖かく見守ってください(笑)
そんな感じで今年はおしまい!
良いお年を!

2014年12月29日



[PR]
# by sawayakasawade | 2014-12-29 22:11 | 釣行 | Comments(0)

№009 Black Dog巻き直し

c0335421_22074446.jpg

いつもならあれもこれも巻かなきゃなんて感じでせわしなく子供達が寝た後の21時~22時のフリータイムを過ごしているのですが、最近デスクに座ってもな~んにも巻く気にならない。ボックスはスカスカなのにね。
土日は久しぶりの2連休だったのでダラダラと前回失敗に終わったブラックドッグを巻き直した。
c0335421_22321028.jpg

c0335421_22320310.jpg
前回、苦しめられたフリーファイバー。なんか良い巻き方はないかな?なんてネットで調べてるとあっさり発見。数回にわけてクイルを巻くのでなく一度マリーしてからウイングをつけ、それから歯ブラシ等でマリーをほどくと前回より綺麗に巻けた。
c0335421_22075191.jpg



今回はテールとスロートの長さを揃え、ティペットをショートにしてフリーファイバーが栄えるようにした。前回バットにブラックのハックルが被りすぎたので間隔を調整した。
こうやって誤魔化しの効かない真横から見るとウイングが少し高いだろうか?スロートはもっと厚い方がいいのだろうか?う~んどうなんでしょうか?
いままでサーモン巻いて満足できる鉤を巻いたことがない。その理由は巻くので精一杯で余裕がないからだと思う。
もう少しがんばらなくては


[PR]
# by sawayakasawade | 2014-12-16 15:54 | Salmon fly | Comments(0)

№008 Black Dog (ブラックドッグ)

c0335421_22513062.jpg

フックの修正。
この作業が本当に苦手なんですよね。ペンチ2本使ってスケールに合わせて曲げるんですが、固くて全然まがらない。パートリッジ社のCS6を活用しているんですが、これがまた中途半端な形でかっこ悪いんですよね。そしてペンチを使って曲げるとどうしてもフックの塗装が剥げてしまう。お手頃の価格でオールドリマリックのフックを販売して欲しいものです。お手頃な価格で…
c0335421_22514061.jpg

個人的にはマリーウィングより大好きなフリーファイバーウィング。大量のクイルを一回にまとめ巻くなんて到底できないので4.5回に分けて巻いた。そして極細も歯ブラシしごいて しごいて しごいて クイルが抜けて「あぁ~(泣)」みたいな事を繰り返し、複雑なボディーで泣きが入った。そんな困難を乗り越えられずに出来上がったブラックドッグ(笑)
c0335421_22515026.jpg
結局歯ブラシを使用してしごいても結局マリーしちゃうんですよね。みんなどうやってフリーにしてるんだろう…あとウイングの形があまりかっこよくないですね。フリーファイーバーの難しさが身に沁みた一本です。
c0335421_22515850.jpg

ブログを書いてて最後にとんでもない事に気がついた。スロートとウイングのクイルは紫ではなく赤紫ではないか(泣)

[PR]
# by sawayakasawade | 2014-12-04 11:23 | Salmon fly | Comments(0)

№007 たぶんラスト

c0335421_21583095.jpg
たぶん今日で虹鱒狙いの釣りは今年最後になると思う。気温高めで水の状態も結構いい感じ。期待できそうだ。
朝は予報の気温以上に寒く、結構厳しかった。そんな中でもアタリは結構あるがなかなかのらない状況に焦る。フライを小さくしても口に刺す事はできなかった。たぶん小さい魚だろうと見切りをつけて数箇所移動した。
c0335421_21585626.jpg

釣れだしたのは暖かくなった13時~14時頃。
対岸にむけてキャストし、流芯からそれて手前の鏡にさしかかるとリールは逆転した。ジャンプしたし、ラインも勢いよく出ていったから虹鱒だと思った。嬉しすぎて若干涙目になりながら魚を止めてリールを巻くと大人しくもしや…と思うと正体は雨鱒。
c0335421_21591885.jpg
結局このランから7匹の雨鱒に出会えた。今日釣れた魚は全部流れから外れていた。そして流れの中でかけた魚は全部バラしてしまった。今思うとスィングスピードが早かったのかもしれない。この時期は水温が低いので魚の動きは鈍いはず。そしてもし相手が虹鱒だったら尚の事…魚が釣れている状況でラインを変えるという選択ができなかった。
c0335421_21595212.jpg
c0335421_22001226.jpg
イブは場所を移動して日が沈むまでキャストを続けたけど反応はなし。結局、今日もお目当ての虹鱒に会う事はできなかったけど余裕を持ってリールの逆転音を聞けたのは良かった。この川に次来るのはたぶん来年の6月。長いな…

2014年11月30日

[PR]
# by sawayakasawade | 2014-12-02 10:13 | 釣行 | Comments(0)

№006 危なかった

c0335421_00113693.jpg

主要なポイントはサケが占領していた。それに混じっているとは思うんだけどお目当ての魚は釣る事ができずもう慣れたボーズ。そして人生で初めて密猟者に間違えられて警察に事情聴取?って奴を受けた。どうやら「サケを網ですくっている人がいる」と通報が入ったらしい。酷い事をする奴もいるもんだ。リスクを考えたらスーパーで買った方が良いと思うのだが…

2014年11月16日

[PR]
# by sawayakasawade | 2014-11-23 00:12 | 釣行 | Comments(0)