№049 フェイスブック

c0335421_21585133.jpg
去年の秋頃先輩のお勧めで始めたフェイスブック。情報量が半端ないです。綺麗なフライがどんどん入ってきます。
3月のアメマス用に無難なスペイ系のフライを巻こうと思いましたが巻きたいという衝動を抑えきれずこんなふうになりました。
早く釣りに行きたですね。

2016年2月23日




[PR]
# by sawayakasawade | 2016-02-23 22:03 | Fly Pattem | Comments(2)

№048 久しぶりの尻別川

c0335421_22085405.jpg
c0335421_22090785.jpg
c0335421_22092749.jpg
何年ぶりかわかりませんが尻別川に行ってきました。
先週できあがったロッドの試しぶりが目的ですが気温が緩んだので鱒のお口も緩むと思いましたががっちりガードでダメでした。
ロッドの方はそこそこ快適に使えそうです。
俺の場合,1.2月は家でまったりしてた方が無難だなと思った次第。

※ 晩飯がシーフードスパゲティーと聞いていたし、同行者の川ちゃんも早く帰りたそうだったのでいつものラーメンを食べずに帰りました。家に帰りシーフードスパゲティーを食べましたが具は玉ねぎしか入っていませんでした(泣)何も言わず無言で食べていると途中で妻が「おいしいでしょ」っていうので「シーフードまったく入ってないんですけど」っと返答すると

「おめー最近わがままなんだって」って言われました。もちろんチョコレートもありませんでしたよ。
あの生き物はなんなんでしょうね。

2016年2月14日

[PR]
# by sawayakasawade | 2016-02-14 22:31 | 釣行 | Comments(2)

№047 パクってませんよ!少しだけ似てるだけです。

c0335421_21550494.jpg
そうなんです。パクってないんですよ。ほんの少しだけ似てるだけなんですw
前回作ったロッドはグリップを研磨している時にブランクに亀裂が入り、即効で逝ってしまったので同系色で作成した。
c0335421_21552438.jpg
今回は虹雉は使わずサイドにはロゼーラとキングフィッシャー。ロゼーラの赤とピンクとオレンジが混ざったような色は非常に魅力的だと思う。
c0335421_22011966.jpg
もちろんジャングルコックはとっておきのサーモングレードを埋めた。
c0335421_22021113.jpg
グースでは薄すぎて下地の色にまけてしまうのでアーガスとダイドのバスタードをマリーして入れてみました。なにかでコーティングできればもっと良い思うので次回はスレッドをコーティングする液体で試してみようと思う。とりあえず防水スプレーではダメでした。
c0335421_22073224.jpg
c0335421_22102235.jpg
バットのスレッドはメタリックのグラデーションにした。

c0335421_22080894.jpg
c0335421_22112616.jpg
いつものグリップは見飽きているので花梨のコブを入れてみました。花梨だけでは全体的にぼやけた感じになったので2mmの黒いコルクを入れることで輪郭をだしたつもり。
c0335421_22114204.jpg
メノウガイドは豪快に3個いれた。これはすぐに外してしまうことになりそうですwせっかちな人には向かないと思うのでw
c0335421_22130516.jpg
今回のロッドも妥協なき一本とはならなかったけど初めて満足のゆく一本になった。これで必要最低限のロッドビルディングの知識と技術は身に付いたと思う。あくまで必要さいていげんですが…

2016年2月7日

[PR]
# by sawayakasawade | 2016-02-07 22:16 | 竿作り | Comments(2)

№046 North Angler,s 2016/3、4月号

c0335421_16540878.jpg
俺に本流の釣りを教えてくれたI氏の紹介で今月号のノースアングラーズにフライを載せて頂きました。
非常に思い出に残りました。原稿料は受け取らず放流資金に回して頂くようにお願いした。
できれば俺が行く川の放流資金にしてほしいなw
2016年2月7日


[PR]
# by sawayakasawade | 2016-02-07 17:03 | 雑記 | Comments(0)

№045 初のフィーラー作り

c0335421_21342639.jpg
正月から取り組んでいたフィーラー作り。
失敗の連続で疲れたけどようやく使えるものが出来上がった。
ここまで来るのに非常に時間と労力がかかったけど満足です。初めから段付き加工なんてハードルが高すぎた(泣)
ただのΦならもう問題なく作成できそうです。課題は塗装です。
c0335421_21365630.jpg
今回は花梨の瘤から切り出して作成した。
c0335421_21405310.jpg
インプリも液体の粘度を下げて、加圧を加えられるように改善した。木目もはっきり出ているし、ずっしりしてたので手応えがあった。これでやっと竿を作れます。
2015年2月2日

[PR]
# by sawayakasawade | 2016-02-02 21:45 | 竿作り | Comments(4)